TRAVEL 中国


テレビで見るだけでは伝わらない。50万人を収容できる世界最大の広場はとてつもなく広かった。
(2007年10月 中国 北京)



中国のお札にも描かれた景色。現実とお札、どっちを見たって魅力的。
(2003年9月 中国 桂林)



石灰分の沈積によってどうのこうの。そんなの景色を目の前にしたらどうでもよい。とにかく単純に純粋に美しい。
(2007年10月 中国 九寨溝)



重慶から長江を2泊3日のクルージング。ローカル船に乗ったらみんな優しくしてくれる。唯一の外人だから?一人旅だから?言葉は通じないけど、心からの感謝伝わるかな。
(2003年9月 中国 三峡)



前方に数百里、後ろを振り返れば数千里。宇宙から見えなくても偉大すぎる建造物。
(2007年10月 中国 北京)



コテコテの美しさに笑ってしまう。個性的すぎるけどもしや作り物?
(2003年9月 中国 黄山)



1回まわすと1回お経を読むのと同じマニ車。巨大なマニ車を地元の人と協力してなんとか回す。たくさん徳をつめたかな。
(2007年11月 中国 シャングリラ)



5分前とあまり変わらない景色。だから、5分後の景色をゆっくり想像できる。
(2003年9月 中国 三峡)



こんなにいい町は他にはないと思う。だけど、必ずまた別のいい町に出会う。いつもこうやって素敵な思い出が増えていく。
(2007年11月 中国 麗江)



迫力のある姿と写真の迫力の無さ。一瞬で通り過ぎる旅行者には簡単に全貌を撮らせてくれない。
(2007年11月 中国 昆明)



初めて見る景色に先制パンチをくらう。街の中からすでに始まる絶景に、心の準備なんて出来ていない。
(2003年9月 中国 桂林)



奈良の大仏の5倍もの大きさ。昔は世界一だったけど、今は巨大仏像の建設ラッシュ。なんだか御利益だらけの世の中。
(2007年10月 中国 楽山)



自分の国では気にしないけど、他人の国だから気づくネオンの華やかさ。色とりどりできれい。
(2003年9月 中国 上海)



弱肉強食の世界は、強さではなくて魅力でも生き残れる。
(2007年10月 中国 成都)



美しい絶景なのにかすんで見えてくる。ここは桁外れの絶景がめちゃめちゃ多すぎる。
(2007年10月 中国 九寨溝)



出発までの時間、会話がなくても同じ時間を共有する。 さようならと心で話し微笑みあって別れる。確かに一瞬心が繋がった。
(2003年9月 中国 貴陽)



こんなにたくさんの人に見つめられるとちょっと緊張。7000人の皆さん、こんにちわ。
(2007年10月 中国 西安)



人それぞれにふさわしい家がある。ここは中国を治める皇帝にふさわしい家。
(2007年10月 中国 北京)



地球の内部をちょっとだけのぞかせてもらう。
(2007年10月 中国 黄龍)



大きさもちょうど良い。雰囲気もちょうど良い。人の優しさもちょうど良い。ここに住めたらいいのにな〜。
(2007年11月 中国 シャングリラ)



毛が少し残っている鳥。見た目はすごいけど、おいしくないわけが無い。
(2003年9月 中国 三峡)



世界で3番目に長い川。青い空と白い砂浜を見るには、まだまだ先の長い道のり。
(2003年9月 中国 重慶)



頂上は天国のような場所。だったら良かったけど、なんだかテーマパークのような場所。着ぐるみの仙人でもいるのかな。
(2007年10月 中国 峨眉山)



初めて大地を見上げてみた。いつも下から支えてくれてありがとう。
(2007年11月 中国 昆明)



固定概念なんて簡単に変わってしまう。曲線は自然と一体になり、唯一のふさわしい形に見えてくる。
(2003年9月 中国 杭州)



最高峰に立った。そんなこと誰も知らない。だけど、この空間すべてが自分だけの大切な記憶。
(2003年9月 中国 黄山)



自然とうまく共存する。大昔から現在までその挑戦はずっと続いている。
(2007年11月 中国 成都)



黄龍へ向かう道。バスを逃し、近くの中国人夫婦とタクシーをシェア。結局2日間もお世話になって、たくさんの親切をもらう。もう中国を嫌いになるわけがない。
(2007年10月 中国 黄龍)



標高4008mの峠。思い出すのは、寒さに震えながら中国人夫婦と過ごした楽しい瞬間。だから旅はおもしろい。
(2007年10月 中国 黄龍)



コンビニに向かう時の道、職場へ向かう時の道、麗江へ向かう時の道。 数々の道を歩んできたけど、ここはベスト・オブ・道。
(2007年11月 中国 麗江)



開発の包囲網は出来つつある。素朴な下町も数年後には残っていないかも。
(2007年10月 中国 北京)



ダムに近づくにつれ、川は湖へと変わる。背が縮んでしまった山は、相変わらず変わらない美しさ。
(2003年9月 中国 三峡)



石畳の感触。小川のせせらぎ。鮮やかなちょうちん。風が運ぶ木の香り。五感フル回転で心地良い。
(2007年11月 中国 麗江)



ここは民族が移り変わる場所。だから、未知なる味と知っている味が出会う場所。
(2007年10月 中国 西安)



世界中の幸せや苦しみを見渡す絶好の場所。遠くまで祈りが届けばいいな。
(2007年10月 中国 峨眉山)



絶景の川下りもいいけど、そもそもクルージングって気持ちいい。夢と現実の世界をウトウト行き来する。
(2003年9月 中国 桂林)



食堂の入り口で新鮮な食材があるってことを教えてくれる。食品サンプルより五感を刺激。
(2007年10月 中国 黄龍渓)



たまに振り返ると、この道を歩いた自分の偉大さに気づく。ほんとはものすごい怖いんだけど。
(2003年9月 中国 黄山)



すべてを映してくれるけど、唯一、青い空だけは映す事ができない。
(2007年10月 中国 九寨溝)



名人戦でも繰り広げられているのか。それともみんなただの暇人か。たぶん後者かな。
(2007年11月 中国 麗江)



昆明ってそうそう駅がおもしろかった場所。現実と思い出が駅によってつながる。
(2007年11月 中国 昆明)



一滴もこぼれない華麗な動き。かっこいいけど、お茶っ葉そのままで飲みにくいんだよな。
(2007年10月 中国 成都)



仏教の絵や仏像。キリスト教の絵画や教会。イスラム教の幾何学模様。宗教は名もない偉大な芸術家をたくさん生んでいる。
(2007年11月 中国 シャングリラ)



昔は鐘の音で時間を知れて、今はライトアップで時間を知れる。今も昔も変わらない存在のまま。
(2007年10月 中国 西安)



時代の流れから取り残された空間が、時代の流れを取り戻す。
(2007年10月 中国 黄龍渓)



ただの湖が美しくなる理由。そこら中に溢れているおかげで素敵な出会いを楽しめる。
(2003年9月 中国 杭州)



四季がある場所って、景色を4回楽しめる。地球の公転に感謝。
(2007年10月 中国 九寨溝)



西洋式の古い街並みはド派手にライトアップされ、中国らしい強烈な個性が加わる。
(2007年10月 中国 北京)



つり橋でやってみたいのはグラグラ揺らす事。でも、みんながやるとあちこちで悲鳴があがる。いたずらはほどほどに。
(2007年10月 中国 成都)



きっと建築家のイメージ通りの完成形。美しさの方程式で解かれた答えがここにある。
(2007年11月 中国 麗江)



作った人々もすごいけど、掘り出した人々もすごい。でも、作らせた始皇帝が1番すごいけど。
(2007年10月 中国 西安)



心は静かで穏やかに、脳は澄みきり清らかに。ここで修行すると少し悟りに近づけるかもしれない。
(2007年10月 中国 黄龍)



自然の力と人間の力を合わせたら、こんなに美しい世界が出来あがる。
(2007年10月 中国 峨眉山)



人も素朴。山の景色も素朴。昔ながらの麦畑も素朴。豚が道を歩くのも素朴。素朴が満載の場所。
(2007年11月 中国 シャングリラ)



ダムの水位の差を数回かけて運河で下る。巨大な船が4籍も入るエレベーター。
最初は楽しいけど数時間かかる退屈な時間。 (2003年9月 中国 三峡)



親子が歩いている。地球が造りだす作品って遊び心があっておもしろい。
(2007年11月 中国 昆明)



家の窓からいつも見かけるハト。よくここまで飛んできたな〜。
(2007年10月 中国 成都)



失敗が許されない、手に汗握るケンケンパ。
(2007年10月 中国 黄龍渓)



世の中に存在する無数の文化や価値観。何十回、何百回と影響し合いひとつの形になる。そして、イスラム教モスクは中国では清真大寺になる。
(2007年10月 中国 西安)



細い道を進んでいたら、帰る方角を見失う。そして、ここからが楽しい冒険の始まり。
(2007年11月 中国 麗江)



入浴剤でも入っているのかな。今までの常識をはるかに超えた神秘の世界。
(2007年10月 中国 九寨溝)



中国一の名山だけど、山頂に立ったときの爽快感は他の山と変わらない。大前提で登山は気持ちいい。
(2003年9月 中国 黄山)



中国といえば自転車大国。そんなイメージも今だけのイメージでしかない。次はいったいどんな国になるのかな。
(2003年9月 中国 上海)




TRAVELのTOP 世界地図へ戻る 


 東アジア
 中国
 チベット
 香港
 韓国
 台湾
 日本

 南アジア
 インド
 パキスタン
 ブータン
 ネパール
 スリランカ
 モルディブ

 中央アジア
 キルギス
 ウズベキスタン
 カザフスタン

 アメリカ大陸
 ペルー
 ボリビア
 ブラジル
 アルゼンチン
 アメリカ合衆国

 東南アジア
 タイ
 ラオス
 ミャンマー
 インドネシア
 カンボジア
 ベトナム
 フィリピン
 マレーシア
 シンガポール

 中東
 イラン
 トルコ
 シリア
 ヨルダン
 アラブ首長国連邦
 イスラエル

 アフリカ
 エジプト
 モロッコ
 チュニジア

 ヨーロッパ
 オランダ
 ベルギー
 ロシア