TRAVEL マレーシア


たくさんの人種が行き交う近代的な首都。人々の熱気と南国の熱気が混ざり合う。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



見慣れた景色にそっくりだから違いがおもしろい。ここは知っているようで全く知らない場所。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



世界で1番の称号はいずれ過去のものになる。それでも人は1番に執着してしまう。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



マレーシアとタイの混雑した国境。料金所のような流れ作業に、国をまたぐ感傷に浸る暇がない。
(2007年12月 マレーシア ブキッカユヒタム)



クリスマスが近づきツリーに雪が舞う。でも、おしゃれなショッピング街を出ると熱帯のじっとりとした現実が待っている。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



ジャングルの中から勢いよく伸びるビル。そしていつの間にか、ビルがジャングルになっている。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



南国の蒸し暑さを作る厚い雲。雨季だから青空が恋しい。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



丘の上に立って背伸びをしているおかげ。元世界一高いビルと肩を並べる高さ。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



チャイナタウンのそばのインド音楽が大音量で流れる通り。イスラム教徒が経営する安宿に日本人は泊まる。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



日常の生活にとけ込んだ感じを演じてみても、心の中はいつでも冒険気分。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



バスの外はジャングルの蒸し暑さで辛そうな世界。バスの中はクーラー効き過ぎで辛すぎる世界。
(2007年12月 マレーシア ブキッカユヒタム)



どこの国にもあるチャイナタウン。どこの国でも知っている味が食べられる。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



南国の夜は長い。冷えたビールがおいしく飲めるからかな。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



スパイスの匂い。サリーを置く衣料品の店。インド人街って見つけやすい。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



歴史ある建物が残る広場。今は平和でのんびりとした歴史を作っている。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



巨大な国旗はたまには重い腰をあげる。この暑さだとずっと垂れ下がっていたいよな。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



東南アジアで出会うモスク。他のモスクと同じで、人々が祈る美しい姿で迎えてくれる。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)



東南アジアで出会うヒンドゥー寺院。インドと同じ、たくさんの派手な神様が迎えてくれる。
(2007年12月 マレーシア クアラルンプール)




TRAVELのTOP 世界地図へ戻る 


 東アジア
 中国
 チベット
 香港
 韓国
 台湾
 日本

 南アジア
 インド
 パキスタン
 ブータン
 ネパール
 スリランカ
 モルディブ

 中央アジア
 キルギス
 ウズベキスタン
 カザフスタン

 アメリカ大陸
 ペルー
 ボリビア
 ブラジル
 アルゼンチン
 アメリカ合衆国

 東南アジア
 タイ
 ラオス
 ミャンマー
 インドネシア
 カンボジア
 ベトナム
 フィリピン
 マレーシア
 シンガポール

 中東
 イラン
 トルコ
 シリア
 ヨルダン
 アラブ首長国連邦
 イスラエル

 アフリカ
 エジプト
 モロッコ
 チュニジア

 ヨーロッパ
 オランダ
 ベルギー
 ロシア