塔ノ岳 (とうのだけ) 
  標 高   1491m
 登山口標高  約550m
 標 高 差  約940m
 コ ー ス  二俣からの日帰り登山
 登頂時間  約2時間30分
 下山時間  約2時間
 登 山 日  2009年4月29日
 登山回数  1回
 車でのアクセス 
小田急線渋沢駅からそばの西山林道で二俣へ向う。

ただ、西山林道の入り口はとてもわかりにくい。
国道246号の渋沢駅近くの柳町の交差点を丹沢方面へ。堀川の交差点を左。最初の信号を右。二手に分かれる道を左。この辺からのどかな景色。突き当たりで左。すぐの突き当たりを右。そうすると細い道にでて西山林道に入る。

西山林道は、進めるか不安になるほど細くて荒れている。車高の低い車だと途中気をつけたほうがいいかも。

二俣は車が10台くらい停められるスペース。ちょっと手前にも広場があるので、そっちにも数台停められそう。周辺地図
 塔ノ岳への道のり 
塔ノ岳はたくさんのコースがあります。

今回の小丸尾根を使ったルートや小倉尾根のルート。また表尾根を使ってヤビツ峠にぬけたり、丹沢山や蛭ヶ岳を通って道志みち方面にぬける縦走もできる。

塔ノ岳はなんと言っても頂上からの展望がすばらしい。
天気がよければ東には都心。南に相模湾。西には富士山、北には丹沢と南アルプス。

今回は、登りルートは西山林道終点の二俣→小丸→金冷シ→頂上。下りルートは頂上→金冷シ→大倉尾根→堀山ノ家→二俣。

1月、2月は冬山登山。紅葉は11月、新緑は4月、5月。

           T O P     >>     T R E K K I N G     >>     丹 沢 山 系    >>    塔 ノ 岳         




標高550mの登山口。
スタート地点には車数台が停められるスペース。





午前10時に出発。
最初は、森の澄んだ空気と小鳥の鳴き声が心地いい場所。






木々が日陰を作り、傾斜もきつくない快適な道。





だんだん傾斜も急になり、根っこや岩が多くなる。





ところどころ、尾根が細くなって両側が切れている。
でも、木が茂っているので怖さは全く無い。





木々の隙間から時々富士山が顔をだす。





どんどん高度を上げて、まわりの景色が広がってくる。





きれいな花がたくさん。





2時間ほどで小丸尾根の上までやって来る。
木々がなくなり景色がひらける。

このすぐ先に鍋割山との分岐がある。





丹沢ではおなじみの鹿。今回もしっかり遭遇。





出発から2時間30分ほどで頂上に到着。
たくさんの登山客で、外人さんまでちらほら。

富士山や相模湾を望む絶景の景色。
山小屋が1軒ある。





360度の心休まる景色。
開放的で広い頂上。





下山開始。
下りは登りとは違うルート。

金冷シの分岐で行きとは違う大倉尾根に進む。





前方に相模湾を望みながら、階段を降りていく。
堀山ノ家の分岐で大倉尾根からはずれ、二俣に向かって斜面を下る。





下山開始から2時間ほど。
深い林をぬけ小さな沢を渡り、二俣に戻ってくる。

塔ノ岳は楽に登れる日帰りにぴったりのコース。
手軽に自然と山頂からの絶景を楽しめる。