ロサンゼルス
ロサンゼルス 日本 ロシア メキシコ キューバ
   T O P    >>   T R A V E L    >>   ア メ リ カ 大 陸   >>   ア メ リ カ 合 衆 国   >>   ロ サ ン ゼ ル ス   



テレビで何度も見てきた景色。目の前に現れると、やっぱりうれしくなる。





アカデミー賞が開かれるシアターは、年に一度、世界の注目が集まる豪華な場所になる。





存在感を放つ巨大な劇場。劇場の前ではスパイダーマンやダースベーダが存在感を放っている。





知ってる有名人を探すゲーム。





星になっていつまでも心に残る。





意外と端の方におもしろさがあったり。





アメリカらしい景色。初めて来たはずなのについ出てしまう言葉。





ハリウッド映画で見たことのあるビル。ある時は崩壊し、ある時は先端に車がささり、ある時は屋根で格闘し、次はいったい何が起こるのかな。





太平洋から登る朝日は何度も見てきたけど、太平洋に沈む夕日。初めて見れた。





空に浮かぶ最初の星。2番手が現れるまで、美しい空を独占する。





きらきらと輝く小さな光は、渦になって押し寄せる。





季節はずれのひっそりとしたビーチ。そのおかげで、大自然を感じられる場所になる。





いつもと同じ1日だけど、今日は終わってしまうのが少し寂しい気分。





優しい景色に包まれて、なんだか素直になれる。





遊園地まで乗せた大きな桟橋は、足元から気持ちのいいBGMが聞こえてくる。





夕日が隠れても、光は心を照らし続けてくれる。





空が作りだす色を見つめながら、今日1日をじっくり振り返る。





聞いたことのある言葉に出会う。"ルート66"はここから始まりここで終わる。





レンタカーで海岸を走るドライブ。一生忘れられないドライブになる。





赤信号は世界を止めて、素敵な瞬間を教えてくれる。





高級住宅街のビバリーヒルズでスターの家探し。普段は興味無いくせに、ここではミーハーになれる。





高級ブランドのお店が並ぶ。知っている店ばかりだけど、いつまで経っても縁がないお店。





日本人街はがらんとした感じ。でも、ここ以外のそこら中に日本食レストランがあるから、アメリカに浸透した証かな。





レンタカーからの車窓。慣れない左ハンドル、右車線にびびりっぱなし。





サンタモニカの桟橋にある遊園地。