2019/6/8 (Sat)  今日の"チルアウト・ミュージック"

やさしい歌声の癒される曲。



2019/6/5 (Wed)  大きな怪獣

ゴジラ最新作を見てきました。

今までのハリウッドのゴジラやシンゴジラも映画館まで見に行きましたが、今回のは今までで1番好きでした。


着ぐるみで見ていた怪獣がCGになり、出し惜しみなく次々と出現。迫力もすごいし姿もかっこいい。最初から最後までずっと引き込まれました。

シンゴジラのドラマの感じも好きでしたが、新作は怪獣映画として完成されていた感じでした。

ただ1つ大変だったのが、体感型の4DX。

怪獣の重量感とかが席の揺れで恐ろしく伝わるのですが、気の抜けるシーンが少なく緊張しっぱなし。映画見ただけなのにグッタリ疲れました。でもオススメ。

2019/5/19 (Sun)  エアバッグ

乗馬を初めて3年ちょっと。

乗馬は、馬の動きを邪魔しないために自分の姿勢がとても大事だったりします。

メタボだし姿勢が悪いしで、なかなか上達が遅かったのですが、やっと走る馬にも乗れるようになってきました。やっと"暴れん坊将軍"的な感じ。

でも客観的に下から見るより、走る馬の上は不安定で体感速度も速い。格段に落馬の危険が増しました。

で、今は便利な道具があって、エアバッグが付いた乗馬用ベストが売られています。落馬した瞬間にふくらんで体を守ってくれる。

早速購入。お世話になりたくないけどお世話になりそう。

2019/4/17 (Wed)  小さな怪獣

久しぶりの2連休。
初のUSJに遊びに行ってきました。

人が少なそうな4月中旬を狙ったのですが、意外と混んでる。東南アジアとか海外の観光客がたくさん居て、海外に来ている気分でした。




USJは期待をはるかに越える楽しさ。
ディズニーランドと比べると圧倒的にUSJが好きでした。とにかくどのアトラクションもおもしろい。

世界最高のアトラクションらしいハリーポッターも、臨場感がすごいです。最新技術の3Dらしく、メガネをかけないのに本当に空を飛んでいる気分。後日ネットで内部構造を調べたらすごすぎました。

あとは大好きなミニオン。お土産をたくさん買ってしまう。あっという間に1日も終わり、来年マリオワールドができたらまた来よ。


で、残りのもう1日で、姫路と雲海で有名な竹田城まで足を延ばしてみました。

世界遺産の姫路城。狙ったわけじゃないけど、ちょうど桜が満開。


まわりは外人さんだらけ。こんな景色のある日本に生まれて良かったなと思ってしまう。


数年前の白さは少し無くなったかも。



そして姫路からレンタカーで1時間。竹田城へ。
(左)山の上に城が見えてくる。
(右)山を登るとミニ・マチュピチュが出現。


こっちも桜が満開。


(左)反対側の山からのお城。雲海が見れるのは秋から冬の朝だそうです。それも毎日は出ないし、日の出前に登山しないと見れないそう。短期旅行者にはハードルが高い。



大阪も観光。
日本一高いビル、あべのハルカスからの夕日。あと数年で抜かれるけど。




道頓堀は個性的な街でおもしろいな。


こんな感じの2連休。で、2連休の後は部屋が侵略されました。


  

2019/4/16 (Tue)  自動運転レベル2

竹田城の日帰り旅行の続き。

姫路から竹田城まで電車で片道1時間半。
車だと高速を使って片道1時間弱。

今回は時間がないのでレンタカーで往復してみました。で、せっかくなので電気自動車、日産のリーフを借りてみる。




運転してみるとガソリン車との違いは全く感じずパワフル。音もとても静かでした。

そして、リーフには"eペダル"という機能がついています。アクセル操作だけで加速から停止までできる機能。

最初はアクセルを離した時のブレーキの強さに戸惑いましたが、慣れたらすごい便利。ブレーキを使わずに運転できるので、遊園地のゴーカートに乗っている気分でした。操作ミスも絶対起きない。


そして、それをはるかに越える便利機能、"プロパイロット"。自動運転の機能で高速道路ではアクセル、ハンドル操作をすべて自動でやってくれます。

ただ、ハンドルは常に触れていないと警告が鳴ります。そして、田舎道の高速だったので白線が薄れていて、意外と頻繁に自動運転が解除される。

カーブを曲がってる最中に突然自動運転を放棄されたりするとビビります。でも、慣れてくると注意するポイントがわかってくる。


で、プロパイロットは一応高速道路で使うことを建前にしていますが、街なかでももちろん便利に使えます。足の操作はなくなり、親指でボタン操作して運転するので、ゲームをしている気分でした。

あの究極の楽さを知ってしまうと、もう車を買う時は自動運転付きがいいな。

2019/3/22 (Fri)  細菌にやられる

年末から激しい咳が長引き、結局、止まるまで3か月もかかってしまいました。これが"百日風邪"だったのかな?

で、その最中に歯の奥に痛みがありました。虫歯とは違う感じだったので1ヶ月ほって置いたら、歯が欠けました。。。

今思うと膿っぽかったし、風邪の細菌が侵入していたのかも。


で、初めて訪れた評判?の歯医者が、インプラントをやたら薦めてくる所で、初日なのにすぐさま欠けた歯を抜かれてしまいました。 他にも2本抜いたほうがいいとの事。なんかいろいろと後悔。

家に帰ってインプラントのメリット、デメリットをたくさんネット検索。インプラントは自由診療で儲かるから不誠実な歯医者は歯を抜きたがるそう。

とりあえず歯医者を変え、インプラントじゃなくて今は入れ歯生活をする事に決めました。

そんなわけで、早くもポリデントを使う日常が始まってしまう。



2019/2/13 (Wed)  今日の"チルアウト・ミュージック"

テレビでライブをやっていて見入ってしまいました。チルアウトではないですが大好きな曲。

2019/2/4 (Mon)  賃貸一軒家6年目

仕事が週休1日で窓の外の景色をなかなか見れない日々。

窓を開け放ち、遠くで鳴くトンビの声に耳をすまし、風に混じる土の匂いと木を燃やす暖炉の匂いを吸い、大好きな音楽を流しビールを飲み、山に沈む夕日をぼっーと眺める。

こんな単純な時間が幸せだったりします。

窓の外の世界。






2019/1/29 (Tue)  年末の話

年始から激しい風邪をひいてしまいました。

インフルではないのですが、初経験で夜も寝れない発作的な咳が続く。抗生物質を処方され少しは落ち着きましたが、1か月経ってもまだ完治していないです。。。


そもそも年末が例年にない忙しさ。
そこへきて久しぶりに完全徹夜をしてしまいました。友人に誘われ大好きなラジャラムさんのDJイベントへ遊びに行きました。久々の仕事→クラブ→仕事で、はしゃいだ後の地獄のだるさを味わう。

ラジャさんはおじいちゃんDJで、現在驚異の77歳!そんな人が深夜に観客を盛り上げる。まだまだ徹夜で疲れている場合じゃないなと思い知りました。


ただ、その年末の時期から長くて苦しい風邪が始まってしまう。。。

左のオレンジの帽子、フルートを吹いているのがラジャさん。


2019/1/16 (Wed)  更新

去年旅したグアテマラ、キューバ、ベリーズ。
"TRAVEL"に写真を追加しました。暇ならどうぞ

2019/1/4 (Fri)  2度目の北海道

今年の正月は、人生初の正月旅行をしてみました。

行き当たりばったりで、帰りの飛行機チケット1月4日の便だけを事前に購入。東北で途中下車しつつ新幹線で函館まで行ってきました。


出発日は決めていなかったのですが、1月1日夕方に用事も終わり18時に急いで家を出発。その日の宿をネット予約しながら終電の新幹線で岩手県の一ノ関まで向かいました。

雪の地域に普段来ないので新鮮な景色。そして室内に入ると暖房効き過ぎで暑くて驚きます。




2日目はまず猊鼻渓(げいびけい)という渓谷へ。
たまたま数日前のヤフーニューストップに写真が出ていて存在を知りました。訪問予定の平泉に近かったので行ってみました。

外は極寒ですが、こたつ付きの舟で極楽の渓流下り。






渓谷の次は世界遺産の平泉へ。

1月2日だったので初詣の長い列。 メインの金色堂は写真が撮れませんでしたが、らでん細工とか細かい装飾で見ごたえありました。




平泉の後は花巻の温泉で1泊。


3日目は新幹線で函館へ。

函館の前にどこか観光したいなと思い途中下車してみました。青森とか八戸とかを調べましたが、結局、盛岡で降りてみる。

(左)盛岡城の跡。石垣のみ。
(右)1番行きたかった五百羅漢が置かれた寺院。静かでおもむきがあって行って正解でした。




(左)きれいな姿をした岩手山。
(右)青函トンネルを通って函館へ。トンネルは20分ほどであっという間に通過します。




夜に函館へ到着。
そのまま函館山からの夜景を見に行きました。 日本三大夜景の函館、神戸、長崎、全部制覇した!個人的には神戸が1番好きでした。




4日目、帰宅の日。
最終便の飛行機を予約しているので、夜まで函館観光。

(左)人もまばらな極寒の朝市。函館は魚介がおいしくて本当に感動しました。ウニが苦手ですが生のウニはおいしくて食べられる!でも1番楽しみだったイカが正月で休漁。そもそも旬じゃなかったし。。。
(右)極寒の中を乗馬してみました。雪の上を1時間半、歩いたり走ったり。北海道の馬って小柄で毛がフサフサしてかわいい。




たまたま1、2週間前のヤフーニューストップに写真が出ていて存在を知りました。植物園にいる猿に会いに行く。






その他にも見どころたくさん。観光客もたくさん。




雪道がツルツルで怖かったので、コンビニにあった靴に巻く滑り止めを買ってみました。観光客丸出しだけど、歩くの断然楽になる。




こんな感じで3泊4日の旅は終わり。
いつも弾丸の旅しかしていないので、4日もあるとかなり気ままに楽しめました。なんか恒例の旅にしたい気分。

とにかく食べ物が充実した北海道が大好きになりました。

2019/1/1 (Tue)  あけましておめでとうございます



町なかのイボイノシシ。

猪の肉って脂が乗っていておいしいです。でもメジャーにならないのは、家畜に向かない暴れん坊なのかな。


とりあえず、今年の目標もどこか旅に行けたらいいな。

コーカサス地方とトルコとか、エチオピアとドバイとか、モンゴルと中国とか。

ただ休みも取りにくくなってきたし、そろそろ先進国も行こうかなと思います。

歳をとってからでも行けるので、マニアックな国ばかり行っていましたが、例えば50カ国もあるヨーロッパとか、あとハワイとか。パンケーキには興味ないですが、ハワイ島の火山とか大自然は見てみたい。ANAが2階建てA380も飛ばすし初ハワイ行ってもいいな。


























00000000000000000000
   バックナンバー
▶  最新の日記
▶2018年  ▶2017年 
▶2016年  ▶2015年 
▶2014年  ▶2013年 
▶2012年  ▶2011年 
▶2010年  ▶2009年 
▶2008年  ▶2007年 
▶2006年  ▶2005年







|    壁紙
ナミビアの太古の砂漠

         T O P      >>    D I A R Y