リオデジャネイロ フォスドイグアス
リオデジャネイロ フォス・ド・イグアス ペルー ボリビア アルゼンチン
       T O P    >>   T R A V E L    >>   ア メ リ カ 大 陸   >>   ブ ラ ジ ル   >>   リ オ デ ジ ャ ネ イ ロ    



700万人が住むブラジル第2の世界遺産の街。大自然と人が造り出した絶景に見とれてしまう。





寒い寒い日本の真裏では、こんなに贅沢な時間が流れている。少しうらやましかったり。





涼を売る前に、まず自分の涼を見つけだす。暑くて汗が止まらない南国の日差し。





トゲで身を固め陣取っている。この絶景は誰にも譲りたくない。





家の近所に素敵なビーチがあると、週末の予定は簡単に決まりそう。





ここの人達が陽気になる理由、なんだかわかる気がする。





ふりそそぐ太陽をたっぷり受けて育った果物。だから、甘い香りで誘惑してくる。





大都市特有のあわただしさを感じない。きっと人生を楽しむ達人があふれているのかも。





街を海パンで歩こうがビキニで歩こうが自由。日本って少しモラルというルールが多すぎるのかな。





この街の縮図となった壁。おしゃれで魅力あふれる街をあらわしているのかな。





乗り物は静かに乗る。それは日本だけの価値観であって、ここでは大合唱のにぎやかな場所になる。





700mの断崖絶壁に建っているキリスト像。さすが神々しい姿で街を見守っている。





大きさがわかりにくいけど、わからならくても伝わる存在感。





残念ながら雲の中。こうやって、また訪れないといけない場所が増えていく。





街のワンポイントになったおしゃれな岩山。白い帽子をかぶったり脱いだり。





世の中には、タワーマンションだけど日当たりが悪い場所もある。





心の癒しと便利さがどっちも簡単に手に入る。大自然に埋もれた大都市は魅力的すぎる場所。





シンプルな横並びは、意外なほど強烈な個性を作り出す。





たくさんの歴史を見続けてきた教会は、道路に挟まれ少し騒がしい歴史となって歩み始める。