お気に入りの曲 きれいなチルアウト 4つ打ちのチルアウト 民族系チルアウト 哀愁系チルアウト 歌入りチルアウト アンビエント 日本人のチルアウト



<アーティスト> Dario G
<タイトル> Sunchyme
<アルバム> Reflexion relaxing club sound
どこかで耳にした事のある素敵な曲。





<アーティスト> Tycho
<タイトル> Coastal Brake
<アルバム> Coastal Brake
重いリズムにきれいなメロディー。





<アーティスト> Mango, Aqua Diva
<タイトル> At The Edge Of This Mountain
<アルバム> Starlight The Anniversary Vol.1
かわいらしいボーカルの気持ちいい曲。





<アーティスト> Soliquid
<タイトル> Minimal Symphony
<アルバム> Transportation
ドラマチックな美しい曲。





<アーティスト> J. Axel
<タイトル> Every Part Of The World
<アルバム> Start Receiving
哀愁ただようシンセがかっこいい。





<アーティスト> Bocca Grande
<タイトル> Adlibitum
<アルバム> The Bremen Orchestra
ピアノと4つ打ちがきれいに合った曲。





<アーティスト> Lemongrass
<タイトル> It's Easy
<アルバム> Gloriette
女性ボーカルのおしゃれな曲。
好きなアーティスト。




<アーティスト> Paul Martinez
<タイトル> Ocean Roaming
<アルバム> Ocean Roaming
引き込まれるきれいな曲。





<アーティスト> Chicane
<タイトル> The Drive Home
<アルバム> Far From The Maddening Crowds
大好きなアーティストの1曲。





<アーティスト> Mango
<タイトル> Tokyo 7am
<アルバム> Silk Digital Pres. Mango 01
美しすぎる曲。
日本語も入っていて東京を意識して作った感じ。




<アーティスト> York
<タイトル> On The Beach
<アルバム> The Golden Age 2008
有名な曲のリミックス。





<アーティスト> Gui Boratto
<タイトル> Acrostico
<アルバム> Chromophobia
"WIRE09"のメインステージに出演したアーティスト。
きれいで癒される曲。




<アーティスト> Rhian Sheehan
<タイトル> Little Sines
<アルバム> Stories From Elsewhere
シンプルだけど素敵な曲。





<アーティスト> Biologik
<タイトル> Break My Heart
<アルバム> Relations
しっとりとしたシンセの渦が気持ちいい曲。





<アーティスト> Chicane
<タイトル> Autumn Tactics
<アルバム> Behind The Sun
大好きなアーティストの1曲。





<アーティスト> Mango
<タイトル> Good Morning Track
<アルバム> Relations
心を惹かれるシンセのメロディー。





<アーティスト> Sunhatch, Felix Baumgartner
<タイトル> Reach
<アルバム> Reach
哀愁ただよう好きな曲。





<アーティスト> James Yuill
<タイトル> No Surprise
<アルバム> No Surprise
軽快でポップな曲。





<アーティスト> Marcus Koch
<タイトル> Island Impressions
<アルバム> Ocean Spirits
ピアノのシンプルな曲。





<アーティスト> Aphex Twin
<タイトル> Xtal
<アルバム> Selected Ambient Works 85-92
有名なアーティストのきれいな曲。





<アーティスト> OhmG
<タイトル> Love Train
<アルバム> Hulectric Soul
シンプルだけどかっこいい曲。





<アーティスト> Gui Boratto
<タイトル> No Turning Back
<アルバム> Take My Breath Away
"WIRE09"のメインステージに出演したアーティスト。
歌とギターが心地良い。




<アーティスト> Miwon
<タイトル> Brother Mole
<アルバム> Pale Glitter
優しいボーカルが入った曲。





<アーティスト> Inner Solution
<タイトル> Clockwise
<アルバム> Clockwise
哀愁ただようかっこいい曲。





<アーティスト> Underworld
<タイトル> Jumbo
<アルバム> The Chillout Sessions 2
有名なアーティストの好きな曲。



           T O P     >>     M U S I C     >>     チ ル ア ウ ト    >>    4 つ 打 ち の チ ル ア ウ ト         


4つ打ちのチルアウトを集めてみました。
ディープハウスとかテクノにも近い。

■下から選んで、左の映像でどうぞ聴いて下さい■


 このページは個人的に大好きなチルアウトやアンビエントを紹介しています。
 とは言いつつ、いまいちジャンルの違いはよくわかりません。 チルアウトではない曲も入っていますが気にしないで下さい。


 チルアウトは、CD屋さんでは"クラブ"や"テクノ"のコーナーに並んでいます。そもそも、パーティーで踊りあかした後のクールダウンのために聴くのが始まりだと思います。
 たいていの野外パーティにはチルアウトのブースがあります。ここで紹介しているような曲はあまり流れませんが、興味があったらどうぞリラックしてみて下さい。


※ リンクしている"YouTube"は見つけた映像なので、リンクが切れているかもしれません。



(  マーク   新しい更新 )