お気に入りの曲 きれいなチルアウト 4つ打ちのチルアウト 民族系チルアウト 哀愁系チルアウト 歌入りチルアウト アンビエント 日本人のチルアウト



<アーティスト> Lucky Elephant
<タイトル> Edgar
<アルバム> Starsign Trampoline
気持ちいい素敵な曲。





<アーティスト> Bonobo
<タイトル> Nightlite
<アルバム> Klangmeister
かっこよくて好きな曲。





<アーティスト> Bliss
<タイトル> Kissing
<アルバム> Real Ibiza 5
心の奥から癒されるきれいな曲。





<アーティスト> Chicane
<タイトル> No Ordinary Morning
<アルバム> Behind The Sun
大好きなアーティストの1曲。





<アーティスト> Pacifika
<タイトル> sweet
<アルバム> sweet remixes
きれいなメロディーに澄んだ歌声。
JoeClaussellのリミックスがすごい良い。




<アーティスト> Andy Prinz
<タイトル> Quiet of Mind
<アルバム> Sea Breeze, Vol. 1
ボーカルが心地いいきれいな曲。





<アーティスト> Tyrrell ,Lovely Laura
<タイトル> Im Not Alone
<アルバム> Balearica Unplugged 2011
エレクトロハウスのリミックス版。





<アーティスト> Zero 7
<タイトル> Destiny
<アルバム> Simple Things
哀愁ただようかっこいい曲。





<アーティスト> Karin Maria Andersson
<タイトル> l Miss You
<アルバム> Electro Girl Lovers
引き込まれるきれいな曲。





<アーティスト> Blank & Jones, Mike Francis
<タイトル> Bossa Per Emilia
<アルバム> Relax Edition Five
ボサノバ風の癒される曲。





<アーティスト> Peter, Bjorn & John
<タイトル> Young Folks
<アルバム> GU Afterhours Ibiza
1度聴くとしばらく頭から離れない曲。





<アーティスト> Au Revoir Simone
<タイトル> Sad Song
<アルバム> Moshi Electro Compilation
哀愁ただよう心地の良い曲。





<アーティスト> Mango, Seawaves
<タイトル> The Shore
<アルバム> Visceral 016
男性ボーカルの優しさあふれる曲。





<アーティスト> Kaskade
<タイトル> 4 AM
<アルバム> Love Mysterious
ハウスを作る有名なアーティストの1曲。





<アーティスト> Alexx Rave
<タイトル> You'll Never Find Me
<アルバム> You'll Never Find Me
トランシーなきれいな曲。





<アーティスト> Anoraak
<タイトル> Nightdrive With You
<アルバム> Nightdrive With You Remixes
心地良くてわかりやすい曲。





<アーティスト> Minus Blue
<タイトル> Be As One
<アルバム> Cool Off Chillout
きれいで惹かれてしまう曲。





<アーティスト> James Yuill
<タイトル> No Surprise
<アルバム> No Surprise
優しくて素朴な曲。





<アーティスト> Chicane, Vigri
<タイトル> Three
<アルバム> Trance Hits 2012
大好きなアーティストの1曲。





<アーティスト> Martin Solveig & Dragonette
<タイトル> Hello
<アルバム> Hello
かわいらしさとかっこいいリズムが合った曲。





<アーティスト> Chicane
<タイトル> Where Do I Start?
<アルバム> Giants
大好きなアーティストの1曲。





<アーティスト> Club Des Belugas
<タイトル> Straight to Memphis
<アルバム> Straight to Memphis
個性的な曲でかっこいい。





<アーティスト> Glimmer of Blooms
<タイトル> Escape
<アルバム> Three-Way-Street
しっとりとした男性ボーカルとギターが気持ちいい。





<アーティスト> Louis Armstrong
<タイトル> Cuban Pete
<アルバム> Electroswing Show
60年代風の軽快な曲。





<アーティスト> Chris Lago, Dan Chase
<タイトル> Runaways
<アルバム> Runaways Remixed
きれいな男性ボーカルの曲。



           T O P     >>     M U S I C     >>     チ ル ア ウ ト    >>    歌 入 り チ ル ア ウ ト         


歌入りのチルアウトを集めてみました。

■下から選んで、左の映像でどうぞ聴いて下さい■


 このページは個人的に大好きなチルアウトやアンビエントを紹介しています。
 とは言いつつ、いまいちジャンルの違いはよくわかりません。 チルアウトではない曲も入っていますが気にしないで下さい。


 チルアウトは、CD屋さんでは"クラブ"や"テクノ"のコーナーに並んでいます。そもそも、パーティーで踊りあかした後のクールダウンのために聴くのが始まりだと思います。
 たいていの野外パーティにはチルアウトのブースがあります。ここで紹介しているような曲はあまり流れませんが、興味があったらどうぞリラックしてみて下さい。


※ リンクしている"YouTube"は見つけた映像なので、リンクが切れているかもしれません。



(  マーク   新しい更新 )