テヘラン エスファハーン シーラーズ ペルセポリス マシュハド
テヘラン エスファハーン シーラーズ ペルセポリス マシュハド パキスタン アラブ首長国 トルコ カザフスタン ロシア
           T O P     >>     T R A V E L     >>    中 東    >>    イ ラ ン    >>    マ シ ュ ハ ド         



イスラム教二大宗派の1つ、シーア派最大の聖地がある街。巡礼者で一日中にぎわっている。





古代からの巡礼地も現代の波が押し寄せ、撮影禁止だけど携帯で中を撮っていい。ボロ携帯で遠慮がちに撮ってみる。





今も拡大を続ける巨大な聖地、こんなに豪華で美しい世界は初めて見たかも。改めて世界って広いな。





ここ数十年の間に手にした建築技術は、千年以上続いた美しさを簡単に圧倒する。





お金や労働力を無慈悲に集められた古代。今は時代が全く違うのに、偉大な聖地だからこそできる究極の世界。





一生に一度は聖地へ巡礼したい。そう思わせるための役目をきっちり果たしている。





遠くから見ると昔ながらの美しさに圧倒され、近づくと現代の美しさに圧倒される。細かくて複雑な模様がちりばめられる。





世俗の場所から聖なる場所へ。イスラム教徒じゃないから騒がしい世界から夢の世界へ。





昼もすごいけど、夜になると華やかさはもっと増す。





静かな祈りの声と優しい光の輝きに、心の奥から熱くなってくる。宗教の違いなんて関係ないな。





誰だってこの美しさに吸い寄せられる。





じっくり見ると一生かかるくらい広い場所。後ろ髪を引かれつつ、美しい記憶をどんどん捨てる。





フワフワのじゅうたんで一休み。心が穏やかになった瞬間、まわりの巡礼者との距離が少し近づいた。





訪れた思いの重みは全然違うけど、選択肢を持てる日本人に生まれた幸運に感謝する。





24時間開放された聖域。平和を守る門番だけど眠気との戦いはきっと訪れる。





イラン第二の都市で近隣の国からも人が集まる聖地。そりゃ、市場だってでっかいはずだ。





知っているものが少ない市場。魅力的なお土産が多い市場。





外国人なんていないおかげで写真を一緒に撮ってと人垣が出来る。芸能人もこんなうれしい気分になるのかな。





みんな興味津々で話しかけてくる。言葉なんて通じないのに会話は成立してしまう。もしやテレパシーってあるのかも。





パンをちぎってスープにどっさり入れて食べる。おいしいに決まってる。





ビールが飲めない国のノンアルコールビール。30年前の革命までは飲めていた国の小さな挑戦。





都会の景色で忘れてしまうけど、街に響くアザーンで聖地にいることを思い出す。