コロンボ シーギリヤ キャンディ ピンナワラ アヌラーダプラ ダンブッラ
コロンボ シーギリヤ キャンディ ピンナワラ アヌラーダプラ ダンブッラ インド モルディブ
          T O P    >>   T R A V E L    >>   南 ア ジ ア   >>   ス リ ラ ン カ   >>   シ ー ギ リ ヤ        



ジャングルの中で強烈な存在感を放つ岩。誰だってこの姿に特別な意味を持たせたくなる。





何万年も前の岩と1500年も前の遺跡。まだ数十年しか世の中を知らないけど、偉大さだけは充分迫ってくる。





岩の下から徒歩40分、見晴らし最高でセキュリティー万全の王宮。でも不便すぎて住みたくないな。





地底世界へとつながる巨大な煙突。に見えたけど、ほんとはなんだろう。





目がくらむような命がけの道は、今はらせん階段で目がまわる道。





世の中は変わり便利な時代になったけど、きっと王様だけは遠い昔から便利な暮らしを知っている。





蒸し暑い国で何百年もカラフルな絵が残る。漆喰という言葉が新たな技を身につける。





太陽から壁画を守る布。断崖絶壁に居る事を忘れさせてくれる布。





昔はピカピカに磨かれた鏡の壁。今は断崖絶壁に居る事を忘れさせてくれる壁。





残った姿で答えを探す。怖いライオンかもしれないし、かわいいモグラかもしれないし。





自然もすごいけど、人間もすごいよな。





昔より簡単に登れるようになったけど、あんまり簡単には登りたくない。





いい景色。でも、ロッククライミングだけは一生やめておこう。





頂上には空想の世界が待っている。きっとどこかに飛行石が埋まっている。





この場所にパワーは感じないけど、さっきより心が元気になったからパワースポットかな。





雲は風の意思で流れ、風は太陽の意思で流れ、太陽は宇宙の意思で流れ。人間もきっと何かの意思で動いている。





どんなに偉大で豪華な形を作ったとしても、1秒だって同じ形のままではいられない。ゆっくり確実に大地へと戻っていく。





金持ちは高いところに住みたがる。今も昔も一緒だな。





空に近づいたのに空が遠くなる。下を眺める楽しみが増えたせい。





カメレオンの山。下から見たら丸見えだけど。





太陽や風を独り占め。邪魔者がいないから植物にとったら特等席。





主がいなくなった王宮だけど、ちゃんと番人が守っている。遺跡より食事に夢中な番人。





人類が造り上げた世界中に延びる道。なかには通りたくない道だってあるよな。