カイロ ギザ ルクソール アスワン アブ・シンベル メンフィス ヌエバア
カイロ ギザ ルクソール アスワン アブ・シンベル メンフィス ヌエバア チュニジア イスラエル ヨルダン ザンビア
        T O P    >>   T R A V E L    >>   ア フ リ カ   >>   エ ジ プ ト   >>   ア ブ ・ シ ン ベ ル      



エジプト最南端でスーダンとの国境近く。巨大な神殿は、世界遺産の仕組みを作った貴重な遺跡。





3000年以上静かな場所で神殿を守ってきた。今は観光客で少し騒がしすぎるかな。





年に2回だけ、神殿の一番奥にある神の像まで光が届く。光を作れなくても、光を操れた時代。





宇宙の成り立ちだって、生命の誕生だって、岩に造られた神殿だって、世の中まだまだ謎だらけ。





長い時間を一緒に歩んできた3人。きっと昔話に花を咲かせている。





巨大なダム湖に沈んでしまうから、遺跡をまるごと移設する。本来あった場所は今は湖の中。





巨大な遺跡を造る古代人。巨大な遺跡を丸ごと移動させる現代人。どっちもすごいよな。





まわりに広がる砂漠。何もない場所から登る太陽は、いつもより存在感を増している。





店の前で鶏肉をまるごと焼く。するといい匂いがまき散らされて、ついつい引き寄せられる。油たっぷりの焼きたてはおいしい。