北 京 桂 林 重 慶 三 峡 黄 山 杭 州 上 海 貴 陽 西 安 昆 明
2ページ目
北京 桂林 重慶 三峡 黄山 杭州 上海 貴陽 西安 昆明 成都 九寨溝 黄龍 楽山 峨眉山 黄龍渓 シャングリラ 麗江 チベット インド ミャンマー ラオス ベトナム 香港 フィリピン 台湾 日本 韓国 ロシア ブータン ネパール パキスタン キルギス カザフスタン ページ1 ページ2
           T O P     >>     T R A V E L     >>    東 ア ジ ア    >>    中 国    >>    西 安         



こんなにたくさんの人に見つめられるとちょっと緊張。7000人の皆さん、こんにちわ。





お墓を守ってきた兵士。騒がしい観光地になったけど、もうこれで盗掘の心配はないかな。





作った人々もすごいけど、掘り出した人々もすごい。でも、作らせた始皇帝が1番すごいけど。





当時は色まで塗ってあったそう。あんまり似ていない。誰か言ったかな。





2000年の長い時間の旅を終えて、現在へとたどり着く。ようこそ西暦2000年へ。





昔は鐘の音で時間を知れて、今はライトアップで時間を知れる。今も昔も変わらない存在のまま。





太鼓の音で時間や緊急を知らせていた鼓楼。鐘やら太鼓やら、昔からにぎやかでおもしろそう街。





イスラム教徒の市場は、エキゾチックな雰囲気が漂うシルクロードへの入り口。





ここは民族が移り変わる場所。だから、未知なる味と知っている味が出会う場所。





雨上がりの肌寒い夜。精一杯路地を明るくしてくれる派手な光、なんだか心も温まる。





世の中に存在する無数の文化や価値観。何十回、何百回と影響し合いひとつの形になる。そして、イスラム教モスクは中国では清真大寺になる。





喜太郎の曲"シルクロード"に合わせた噴水ショー。シルクロードの旅情というより中国らしさを実感してしまう。





西遊記のモデル玄奘三蔵が、長旅を終えインドからの経典や仏像を保存するために建てた塔。この説明だけで興味が湧いてくる。こういうのが好きみたい。





どんなにビルや車が増えても昔の輝きを残し続ける。百年の歴史は千年の歴史を捨てられない。





たくさんの物語が始まる駅。旅人は観客でしかないけど、数々のドラマをじっくり見る事ができる。