1ページ目
成 都 九寨溝 黄 龍 楽 山 峨眉山 黄龍渓 シャングリラ 麗 江
北京 桂林 重慶 三峡 黄山 杭州 上海 貴陽 西安 昆明 成都 九寨溝 黄龍 楽山 峨眉山 黄龍渓 シャングリラ 麗江 チベット インド ミャンマー ラオス ベトナム 香港 フィリピン 台湾 日本 韓国 ロシア ブータン ネパール パキスタン キルギス カザフスタン ページ1 ページ2
           T O P     >>     T R A V E L     >>    東 ア ジ ア    >>    中 国    >>    麗 江         



少数民族のナシ族が住む、世界遺産に登録された古くて美しい町。





初めて来た場所だけど、懐かしい気持ちが押し寄せる。きっと遠い昔の遠い記憶。





石畳の感触。小川のせせらぎ。鮮やかなちょうちん。風が運ぶ木の香り。五感フル回転で心地良い。





細い道を進んでいたら、帰る方角を見失う。そして、ここからが楽しい冒険の始まり。





こんなにいい町は他にはないと思う。だけど、必ずまた別のいい町に出会う。いつもこうやって素敵な思い出が増えていく。





暖かい日差しが土産物屋のおじちゃんを眠りに誘う。心地良い風が軒下の猫を眠りに誘う。昼下がりの最高の時間。





魅惑の光とテクノの音に誘われる。町の雰囲気とは180度逆のダンスクラブが並ぶ場所。





きっと建築家のイメージ通りの完成形。美しさの方程式で解かれた答えがここにある。





興味なく通り過ぎようとした瞬間、美しい形が突然現れる。目の前に散らばる美しさを発見するのって紙一重。





名人戦でも繰り広げられているのか。それともみんなただの暇人か。たぶん後者かな。





始まったばかりの長江の流れ。初めての街に出会うまではもう少し。





コンビニに向かう時の道、職場へ向かう時の道、麗江へ向かう時の道。数々の道を歩んできたけど、ここはベスト・オブ・道。





チベットのサイケデリックな楽器。