カリマバード ウルタルメドウ パスー ユンズバレー チラス ギルギット カラコルム・ハイウェイ ラホール ラーワルピンディー
カリマバード ウルタルメドウ パスー ユンズバレー チラス ギルギット カラコルム・ハイウェイ ラホール ラーワルピンディー 中国 インド イラン
        T O P    >>   T R A V E L    >>   南 ア ジ ア   >>   パ キ ス タ ン   >>   カ リ マ バ ー ド      



いくつもの山を抜けてやっとたどり着いた奥地。フンザと呼ばれる地域は、まさに桃源郷シャングリラのモデルとなった場所。





7000m級の山々に囲まれる素朴な谷に、緑があふれ花が咲く。目の前の世界が波のように押し寄せて、心の底から熱くなる。





世界中に広がるジブリの世界。ここはナウシカの居た"風の谷"。らしいけど、そんなの関係無しに平和で美しい。





優しい風が優しい時間を刻んでくれる。いつの間にか草や木と一緒に大自然の一部になっている。





夕日を浴びてゆっくりと闇に消えていく。今日のために特別に見せてくれたのではなく、当たり前のように毎日繰り返す。





雄大で迫力のある自然と、素朴で優しさがあふれる人々の暮らし。ここの魅力は、1足す1の答えが2をはるかに越えている。





春はアプリコット(あんず)のピンクの花が咲き乱れる。だから5月に訪れたら、食卓にはアプリコットを使った食べ物だらけ。





町のすぐ裏には7400mのウルタル峰。町との標高差5000mで、すぐに首が痛くなってしまう景色。





谷を見下ろす場所に700年もの間たたずむお城。きっと争いではなく、人々の笑顔を見守ってきた。





標高2500メートルの斜面に広がる町。息が荒れないように、急な坂道をみんなゆっくり歩く。だからみんなとの距離が近くなる。





何気もなしにくれる優しさ。お金の量では計れない、豊かな生活がたくさんあふれている。





宿、レストラン、土産物屋が並ぶ。他の町より物価は少し高いけど、他の国よりは全然安くて居心地はほんとうに最高。





マイペースなヤギ達が、みんなを笑顔でつないでくれる。