カリマバード ウルタルメドウ パスー ユンズバレー チラス ギルギット カラコルム・ハイウェイ ラホール ラーワルピンディー
カリマバード ウルタルメドウ パスー ユンズバレー チラス ギルギット カラコルム・ハイウェイ ラホール ラーワルピンディー 中国 インド イラン
           T O P    >>   T R A V E L    >>   南 ア ジ ア   >>   パ キ ス タ ン   >>   ラ ホ ー ル         



パキスタン第2の街は、車と人があふれるにぎやかな大都市。知らなかった誤解だらけの世界がひとつ近くなる。





世界遺産に登録された現役のモスク。美しい形に魅了され、知らなかった歴史もひとつ近くなる。





日なたで熱せられた大理石。熱くなり過ぎて、濡れたタオルで作った通路の上しか歩けない。





日陰で冷たくなった大理石。うだる暑さのなか、昼寝をするには最高の場所になる。





"スズキ"と呼ばれている乗り合いタクシー。日本ブランドは想像以上に世界へ浸透している。ちょっと嬉しい。





風を感じ、人々と同じ目線で移動する。意外と"スズキ"、日本でもあったらいいのに。





観覧車の動力源はむき出しの車のエンジン。だから、ものすごく回転が速い絶叫観覧車。





世界中に広がる店だから、文化の違いと共通点を発見するのがおもしろい。





馬、ヤギ、ロバ、ラクダ、象、牛、・・・。そこら中がサファリパーク。





バランスよく二人乗り、自転車に大きなタンス、車を左右華麗に追い抜くバイク・・・。そこら中がパフォーマー。





目が合って笑いあう。何の意味もないけど、気持ちいい。(音声はなし)






文化の違いってとても新鮮。イスラムの国だから、バスの中は壁で前後に別れている。男女別れて乗るのが当たり前。





現地の人が使うウルドゥー語。かわいらしくて優しい書体。文字と民族性ってつながっているのかも。





インド・パキスタンの国境。国境を閉める、熱すぎる一大セレモニーはインド側アムリトサルでどうぞ。