ジャイサルメール ハンピ バラナシ デリー ダラムシャーラー ゴア マハーバリプラム ダージリン アムリトサル エローラ
2ページ目
ジャイサルメール ハンピ バラナシ デリー ダラムシャーラー ゴア マハーバリプラム ダージリン アムリトサル エローラ アーグラ ジャイプル カニャークマリ マイソール コルカタ マナリ ジョードプル ムンバイ アレッピー アーマダバード レー 上ラダック 下ラダック ヌブラ トゥルトゥク パンゴンツォ ミャンマー 中国 ブータン ネパール パキスタン モルディブ スリランカ ページ1 ページ2 ページ3ラダック
           T O P     >>     T R A V E L     >>    南 ア ジ ア    >>    イ ン ド    >>    バ ラ ナ シ         



ヒンドゥー教の聖地でガンジス川が流れる街。見るもの聞くものすべてが初体験で、底の見えない街の渦に飲み込まれていく。





川のそばは路地が迷路のように走っている。新しい発見を探して探検家になれる街。





びっくりするのは最初だけ。当たり前の景色になって、お互い譲り合いながらすれ違う。





突然目の前がひらけ川に出る。いくつもの煙の中に、初めて見る死体。焼かれていく死体。死体を狙う野良犬。川に流される骨。1番見えない存在にしてきた死が、目の前にあふれていた。





灰や死体が流れ、生活廃水や下水が流れるガンジス川。躊躇している外人なんか気にも留めず、沐浴し川に祈りをのせる。





巡礼で訪れる人々、ひたすらここで死を待つ人々。水泳教室をする人々。寛容さがすべてを受け入れてくれる。





沐浴したいのは牛だって一緒。輪廻の苦しみ、ではなく暑さの苦しみから解脱する。





インドは人間も神様もおもしろい。





さっきまで嵐のど真ん中に居たのに、今は静かな世界。川の上で、熱くなった脳みそをゆっくり冷ます。





反対岸は不浄の地と呼ばれ何もない。野犬が走り回りちょっと怖い。目赤いし、よだれたらしてるし。





凧揚げって大人も子供も楽しめる。わざとひもを離し、飛んでいく凧を追いかけるのが今はやりの遊び方。





毎晩ヒンドゥー教の祈りがささげられる。鐘の音と伝統音楽の演奏は、幻想的で、心の底から透き通る。





神様に選ばれた特権で、街のあちこちが大にぎわい。洗濯物を盗んでも、せめて着てくれたらいいんだけど。