ジャイサルメール ハンピ バラナシ デリー ダラムシャーラー ゴア マハーバリプラム ダージリン アムリトサル エローラ
2ページ目
ジャイサルメール ハンピ バラナシ デリー ダラムシャーラー ゴア マハーバリプラム ダージリン アムリトサル エローラ アーグラ ジャイプル カニャークマリ マイソール コルカタ マナリ ジョードプル ムンバイ アレッピー アーマダバード レー 上ラダック 下ラダック ヌブラ トゥルトゥク パンゴンツォ ミャンマー 中国 ブータン ネパール パキスタン モルディブ スリランカ ページ1 ページ2 ページ3ラダック
          T O P    >>   T R A V E L    >>   南 ア ジ ア   >>   イ ン ド   >>   ダ ラ ム シ ャ ー ラ ー       



ヒマラヤ山脈の中にある、チベット族が多く暮らす町。ダライラマ14世が中国の侵攻で亡命し、仮の政府を置いている。





インドの中に造られたチベット。いつか本物の故郷へ戻れることを祈っている。





インドのくせして涼しい。だから、野菜や果物があふれている。食材が豊かって事は、料理がうまいってこと。





小さな町にチベットの文化がおもいっきり凝縮される。短い時間でチベット通になれるかも。





ダライラマ14世が現在住んでいる家。入り口ではインド人の傭兵が守っている。





穏やかで平和な雰囲気からは、祖国を追われる苦難なんて想像ができない。遠い存在だった祈りが少し近くなる。





寺院らしくない建物だけど、精一杯、思いを届ける。





優しく微笑みかけてくれる。まさに、ここに住む人々と同じ。





チベット亡命政府ができて半世紀。ポタラ宮殿を見た事がない世代も増えたけど、遠い祖国への思いはきっと変わらない。





ダライラマがいつも座る椅子。世界中を周っているので、なかなか会える日はないみたい。





チベット仏教の独特な方法で問答修行をする若い僧。





上を見上げればヒマラヤの雪山。下を見ればインドの平原。小さな町は緑に包まれる。大前提で素敵な場所。