ジャイサルメール ハンピ バラナシ デリー ダラムシャーラー ゴア マハーバリプラム ダージリン アムリトサル エローラ
2ページ目
ジャイサルメール ハンピ バラナシ デリー ダラムシャーラー ゴア マハーバリプラム ダージリン アムリトサル エローラ アーグラ ジャイプル カニャークマリ マイソール コルカタ マナリ ジョードプル ムンバイ アレッピー アーマダバード レー 上ラダック 下ラダック ヌブラ トゥルトゥク パンゴンツォ ミャンマー 中国 ブータン ネパール パキスタン モルディブ スリランカ ページ1 ページ2 ページ3ラダック
         T O P     >>     T R A V E L     >>     南 ア ジ ア    >>    イ ン ド    >>    ダ ー ジ リ ン       



細い山道を約4時間、ヒマラヤ山脈ふもとの山の上に広がる街。世界遺産に登録された蒸気機関車が走る。





日常でたまに出会うダージリンティー。本物のダージリンってこんな所にあったんだ。知っている言葉がやっと意味を持つ。





紅茶っていつも甘い主役の脇役。いざ主役になっても味の違いがわからない。これからはじっくり味わってみよ。





整列した効率さがなくても、やっぱりダージリンの味はダージリンにしか出せないのかな。





坂だらけで車が通れない道がたくさん。現代っ子にはちょっとつらい街。





疲れた時の休み方。どこで立ち止まっても、目の前に絶景の山が広がる。





さすがインド。どんなにヒマラヤの山奥だって人と車があふれている。





商店や家の目の前を走り、何度も道路と交差するおもしろい路線。さすが世界遺産の鉄道。





ヒマラヤの奥地だって、線路は続くよどこまでも。確かに童謡にあった通りだな。





小さくてかわいらしいトイトレインだけど勢いよく警笛を鳴らしながらやってくる。やっぱりインドの汽車。





スタンドバイミーとは程遠いけれど、線路の上を歩いて少しだけ青春を味わってみる。





家と線路の距離が縮まるってことは、線路が生活の一部になるってこと。手作りトロッコが大活躍。





山岳鉄道というより山道を走る路面電車。鉄道マニアではなくても魅力的。





道路と並行する線路。1日数回列車が通過する。(音声はなし)






山の天気は変わりやすい。だから良い紅茶が生まれるのかな。